訪問看護では・・・・

在宅療養をしている、寝たきりまたは寝たきりに準ずる状態にある老人、
ターミナル期の方、精神障害者、重度身体障害者等が、住み慣れた地域
社会での生活の質の維持・向上をめざし生活できるよう、病状などの観
察や療養上の世話等を実施または助言し、本人および家族を支援してい
く看護サービスを提供します。

当事業所では、精神科訪問看護や訪問リハビリテーションなども
実施しており、専門の有資格スタッフが配属されています。


訪問看護の対象者とは・・・

・介護保険制度において、寝たきり等常時介護を必要とする状態になった
 方(要介護状態)や、家事や身支度などの日常生活に支援が必要となった
 状態の方(要支援状態)。
・医療保険制度において、寝たきりまたはそれに準ずる状態にある老人医療
 対象者や、老人以外の難病、重度障害者、精神障害者であって、かかりつ
 けの医師が訪問看護を必要と認めた方。

上記に該当する家庭で療養中の方を対象として、主治医の交付した文書による
指示および訪問看護計画に基づき、看護師、理学療法士等が直接自宅に訪問を
いたします。


訪問看護の内容

@ 病状、障害、全身状態の観察
A 清拭、洗髪などのよる清潔の保持、食事および排泄など日常生活の世話
B 褥創や創傷の予防および処置
C 日常生活訓練(リハビリ訓練)
D ターミナルケア・認知症患者の看護
E 療養生活や介護方法の援助
F カテーテルなどの交換および管理
G その他、在宅療養を継続するために必要な医師の指示による医療処置
H 本人・家族への精神的支援等


  訪問看護に関することは、お気軽に訪問看護ステーション職員にお問い合わせください。

      E-mail : houkan-geisei@mizukikai.or.jp

訪問リハビリテーション・スタッフより


はじめまして!訪問看護ステーションの理学療法士です。
御自宅でのリハビリや生活のお手伝いをさせてもらっています。
現在、理学療法士と作業療法士が看護師さん達と一緒に働いています。
いつも笑顔で頑張っていますので、どうぞよろしくお願いいたします。
おくら会げいせいトップページに戻る