診療技術部では定期的に部会を開き、日頃の問題点やスタッフ間の連携などの事や
情報の交換などを行ない、より良い医療サービスの提供の為に努力しています。

   芸西病院では、内科・精神科・リハビリテーション科があり、
   それぞれの専門分野の医師が診療に従事しています。
   医師間は勿論のこと、コ・メディカルスタッフとも常に連携を図り、
   より良い医療の提供を目指して努力しています。
   心理療法室では、カウンセリングや心理検査などを行ない、人間関係の
   悩み・ストレス・もの忘れなど日常生活で生じる様々な心の問題について
   サポートします。ご希望の方は診察時に医師に御相談ください。
   医療相談室にはソーシャルワーカー(医療福祉相談員)がおり、医療費の
   支払いなどの経済的な問題、療養上の問題、社会復帰の問題等について
   患者さんやご家族と共に考え、一緒に問題解決に向けて援助しています。
   お困りの事が御座いましたなら、お気軽に御相談ください。
   芸西病院薬局では、入院・老人保健施設などの調剤業務をはじめ、注射薬の
   払い出しや薬剤管理指導などをおこなっています。
   お薬の副作用や飲み方など、わからない事や不安なことは遠慮なくお尋ね
   ください。
   検査室では検体検査をはじめ心電図検査、脳波検査などを行なっています。
   検査業務の外注が増える中、可能な範囲は検査室で行なうことによって、
   より早く正確な情報が受診される皆様に提供できるよう努力しています。
   県内でも早くからコンピュータ化を行ない、ディジタル写真を提供しており
   高い評価を頂いております。マルチスライスCTによる造影検査などは他の医療
   機関から依頼もあります。受診される方々を待たさず、不安や負担を感じさ
   せない撮影検査を心がけています。



☆ 栄養科・リハビリテーション部は、別ページにて紹介しております。